9のつく日は、自転車に空気をいれよう

ご存知でしたか、9のつく日は自転車に空気を入れる日だったこと。

私も知りませんでした。

今日は9月9日、空気を入れる日です。


ついつい忘れてしまうんですね、自転車の空気の点検って。

乗り始めてから、「あぁ~、空気入れるの忘れてた」と気付いた経験、私にもあります。

自転車のタイヤの空気は、以下のことがなくても自然に抜けるのです。
・パンク
・虫ゴム・空気入口の劣化
・タイヤ劣化

もちろん、新品のタイヤでも抜けていきます。

空気補充の目安は、通常1カ月(できれば2~3週間)に一回。

でも、前いつ頃入れたかなんて覚えてません。


なので、「9のつく日は、自転車の空気入れの日。」を思い出して、空気のこと思い出してください。

可愛いイラストで、分かりやすい説明があります。

興味のある方は下の文字をクリックしてください。↓
9のつく日は、空気入れの日
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

プロフィール

BLUE bicycleShop

Author:BLUE bicycleShop
滋賀県高島市安曇川町南古賀976-4

080-5506-7981

営業時間:11:00~17:00

定休日:水曜日+不定休
(イベント絡みで不定期にお休みさせていただく場合がございます。お手数ですが、お問い合わせください。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
ご来場者
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。